• 仙台市民と一緒に楽しむ「 スポーツ ✖ 映画 」の祭典

    野球、サッカー、バスケットボール。3つのプロリーグを有するスポーツ都市仙台から「スポーツと映画の祭典」として誕生したせんだいスポーツ映画祭。

    3年間、前身のセンダイ・フットボール映画祭で培った経験をもとに、ジャンルを超えてスポーツの映画をお届けし、昨年は3日間で延べ5700人の方にスポーツと映画の魅力を肌で感じていただきました。

    そして今年も再びあの感動と興奮が仙台に帰ってきます!選りすぐりのスポーツ映画、アスリートたちによるトークショー、心と体を癒す音楽・・・せんだいスポーツ映画祭がスポーツ都市仙台の夏を熱く盛り上げます!

  • 主催者挨拶

    「みる・やる・たのしむ」スポーツの可能性は無限大

    皆さんの好きなスポーツは何ですか?観戦するのが好き?それともプレーするのが好き?

    せんだいスポーツ映画祭はスポーツをこよなく愛する皆さんのための映画祭です。今年はさらにパワーアップして、作品を厳選しました。知られざる競技の舞台裏、これから注目度の高まる種目。皆さんのまだ知らないスポーツの魅力がぎっしり詰まった8日間。会場で観て、感じて、触れて。私たちと一緒に新しいスポーツの世界へ飛び出しましょう!

     

    映画祭実行委員長

    大坂ともお

  • 上映予定作品

    スポーツの熱さと映画の物語
    仙台の夏を盛り上げてくれるスポーツ作品
    <上映日と会場は順次お知らせします>

  • 旅するボール

    Jリーグ開幕20周年を記念して製作した特別ショートムービーです。東日本大震災の家族愛とサポーター仲間たちの友情を描く。ベガルタ仙台全面協力。

    蹴る

    電動車椅子サッカーW杯に出場すべく奮闘する選手たちに6年にわたり密着したドキュメンタリー映画。

    グラス★ホッパー

    群馬の工業都市「太田・大泉」を舞台に、ラグビーを通じて小学生たちが大人になる過程を描いた映画。元ラグビー日本代表・大畑大介さん、現日本代表・山田章仁選手はじめ選手が多数出演。日本フットボール協会後援/群馬県太田市・大泉町発まち映画。

    サンゴ―ヨン☆サッカー

    地元から脱出すべく日々・勉強と部活に励む亜美。職業実習で派遣された先で、数年ぶりに別居中の父・秀俊と再会する。秀俊は不況で苦しむ街を盛り上げるために国道254号線でのストリートサッカー大会を企画していた。渋々手伝う亜美だったが、次第に父の家族と地元への温かい想いに気づくのだった。日本のブラジルタウンである群馬県大泉町を舞台に制作されたまち映画。

  • 会場

    日程によって会場が異なります。会場へは駐車場はございませんので、

    公共交通機関をなるべくご利用ください。

    せんだいメディアテーク

    1F オープンスクエア

    仙台市市民活動サポートセンター

    B1 市民活動シアター

    国際センター駅

    2F 青葉の風テラス

    誰も知らない劇場

    桜井薬局ビル 3F(クリスロード商店街内)

  • SNS ~ Facebook ~

    上映映画やイベントスケジュールなどの最新情報はホームページに随時更新します

  • Link

  • 私たちを応援してくれるスポンサー様